パワーストーン 浄化方法

パワーストーンの休息浄化とは?

癒しや導きなど実に様々な効果を持つパワーストーンですが、人と同じように年中無休でその力を発揮し続けられるわけではありません

 

また、手にしてから長い年月が経つと、石は本来の力を失ってしまうこともあるのです。石を休ませてあげること、浄化をして元通りの力を取り戻すことがどうしても必要になってきます。

 

単純にパワーストーンの浄化と言っても実は2種類の浄化方法が存在します。1つ目はプラスの気、良い気を足してあげる「足す浄化(チャージ浄化)」、2つ目は悪い気を抜く「抜く浄化(ゼロ浄化)」です。ゼロ浄化のことは休息浄化クリアリングとも言います。

 

大きく分けると2種類の浄化方法があると言いましたがオススメするのはどちらかというと抜く浄化となるゼロ浄化をオススメします。

 

これには理由があって、濁っている水をきれいにしようと思ったら、まずは泥を取り除いてあげないとその上にいくらきれいな水を足しても綺麗にはならないように、まずはゼロ浄化で悪い気を抜いてからでないといい気をいくら入れたとしても濁りが消えないからです。

 

ゼロ浄化となる浄化方法にはいくつかの種類がありますが、お清めや厄除けなどでも使われるを使う方法が一番ゼロ浄化として効果が強いです。小皿に天然の塩を盛りパワーストーンを5〜10分程度埋めておくだけです。比較的簡単にできる上に浄化効果は抜群です。

 

また比較的有名で手軽なものにはお香を使った休息浄化があります。これは乾燥ハーブなど完全自然由来のもので焚いたお香の煙に、パワーストーンを数回くぐらせ浄化します。

 

終わった後はいつもパワーストーンを保管をしている場所に優しく寝かせ、時間を置いてください。パワーストーンはあまり置き場所や保管場所を変えてしまうと良くないため、毎回同じところに寝かせてあげるようにしましょう。

 

 

チャージ浄化とゼロ浄化の中間ぐらいに位置する浄化方法としては小さい水晶を敷き詰めた箱の中で休ませるといった方法があります。水晶には浄化能力がありますので、たったそれだけで立派な休息浄化となります。それまでに沢山の力を与えてもらったと思えるときには、少し長めに休息を取らせてあげましょう。目安は、およそ1日から2日ほどです。

 

 

またこちらも有名な方法で月の光で浄化する方法もあります。理想は満月の夜なのですが天候の影響もあるため、比較的月がハッキリと大きく見える日を選ぶといいでしょう。その日にできるだけパワーストーンを月の光を浴びられるような場所に置き、浄化します。もちろん必ずしも外に出す必要はないため、窓際に置くだけでも構いません。1時間弱置いておいたら、いつもの置き場所に戻してあげましょう。これも代表的な浄化となります。どちらかというとチャージ浄化よりの浄化方法です。

 

人のように、パワーストーンは毎日休息が必要なわけではありません。ただ力の発揮のために無理をさせ過ぎると、どんどんとその力は弱まっていってしまうのです。パワーストーンを日頃から大切にしている方は、同じように休息浄化のことも大切に習慣付けるよう意識をしてみてください。

パワーストーンを浄化する頻度と時間はどれぐらい?

様々な浄化方法をお伝えしましたが、実際どれぐらいの頻度や時間で浄化するとよいか迷いますよね?

 

実は浄化の頻度に決まりはありません。しかしなんとなくで使用していて気づけば何もしていなかったとなると、紐がきれたり石が変色してしまいます。
神社に行くことがなかなか無い方であれば、手水場でのお清めは難しくなりますので浄化をしたいと考えている方にはやはり水晶のクラスターでの浄化がおすすめです。水晶のクラスターとは上述したように細かな水晶を敷き詰めた箱をイメージするとわかりやすいと思います。

 

定期的に浄化をして長く利用できるようにメンテナンスしてあげることでパワーストーンの力を損なわずにすむので、定期的に行うのが望ましいです。

 

寝る前に水晶のクラスター上におき、朝つけるという習慣であれば難しくなくかつパワーストーンを置く場所に決まるので無くすことも減るはずです。
水晶を使用されない場合であれば、なんとなく元気がでないなと思った時やパワーが欲しいと感じたときお水で洗ったりお塩をふりかけたりすることで自分の気をパワーストーンから払うことができるでしょう。

 

そうして大事に使ってあげることでパワーストーンも力を貸してくれるはずです。

パワーストーンの保管方法

浄化方法についてお伝えしてきましたが、保管方法についても普段から考えておくのがパワーストーンの力を活かすカギになります。

 

上述したように外出時に持って行って、家に着いた後に保管する場合は水晶の結晶体であるクラスターの上に置いておくのをお勧めします。

 

クラスターがない場合には、小さなアクリルケースに入れて埃をかぶらないようにします。蓋つきの保管用のケースがあれば、それに入れておくのもお勧めです。専用のケースがなくてもアクセサリーボックスなどを代用できます。

 

 

ラッキーショップでは金運浄化水晶という水晶のクラスターが販売されていますので、こちらもオススメです。

 

上記のような場所に保管する前に、柔らかい布で軽く汚れをふくことも大切です。保管する際にも布やハンカチで包んでおくと綺麗な状態に保つことができるためオススメです。どの方法で保管する場合でも、日の当らない場所、室温の上がる場所を避けて綺麗な状態を保つことが大切です。またパワーストーンに代表される鉱物は固有の結晶状態を保っていて違う周波数の波動に影響されやすい性質がありますので、電化製品の近くに置くのは避けた方が無難です。

 

いつも肌身離さず身につけているという場合、パワーストーン同士がこすれないように一つずつ袋に入れるほうがより効果を発揮します。パワーストーン同士がぶつかったりこすれることで汚れたり欠けたりすることがあり、力を失ってしまうこともあるのです。

 

デリケートな石の場合は外出先に持って行くと不衛生な環境におくこともありますが、そういった環境ではパワーストーンの効果は十分に発揮されませんので、衛生面にも気をつけなければなりません。

 

正しい方法で保管すればいつまでも綺麗な状態を保てますし、石のパワーも持続されますので保管方法にも気をつかってパワーストーンの効果を最大限に発揮するとよいですよ。

関連ページ

パワーストーンについて
パワーストーンの効果やパワーストーンが持つ基本的な効力、そもそもパワーストーンって何?という基本的な情報についてまとめています。 パワーストーンについて知りたい方はこちらかで基本的な情報から参照することをオススメします。
人間関係に効果が期待できるパワーストーン
人間関係に効果的なパワーストーンを紹介しています。人間関係をスムーズにしたい方、人間関係を改善したい方、人間関係の悩みを解決したい方にオススメのパワーストーンを紹介していますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。もちろん関連したえんぎ屋、水晶院で取り扱っている商品もご紹介します。

トップページ えんぎ屋・水晶院とは ラッキーショップについて パワーストーンについて